ハーフ系カラコンの定番カラー~ヘーゼルカラコン

ハーフ系カラコンの定番カラーと言えばグレーとヘーゼルだと思います。
今回はこのヘーゼルカラコンについて書きます。
まず、一言でヘーゼルカラコンといっても当然いろいろな種類のものがあります。
そしてベージュという名前で販売されているカラコンの中にもヘーゼルっぽい色味のものがあります。
標準的なヘーゼルカラコンのひとつにヴィーナスアイズのエッジヘーゼルというものがあります。
くっきりとした黒フチ付きなのであまり自然な感じはありませんが、フチ以外はほぼヘーゼル単色という感じでシンプルなデザインのヘーゼルカラコンです。
参考:ヴィーナスアイズ ワンデー エッジヘーゼル – おすすめのヘーゼルカラコン~本当に人気があるのはどれ?

このヴィーナスアイズのヘーゼルカラコンをハーフメイクに合わせて使ってもいいのですが、さらにハーフっぽさを出すには3トーンのグラデーションになっているヘーゼルカラコンを選ぶといいです。
例えばローラプロデュースのリルムーンのクリームベージュです。
これはフチの部分がグレーっぽい色で、レンズの中心部分が色味の異なる2種類のベージュ(ヘーゼル)という風に3トーンが重ねられています。
3トーンが重ねられているとどうなるのかというと、装着したときに目にひまわりの花の模様が出ます。
このひまわり模様が自然なハーフ目っぽさを出してくれます。
ヘーゼルだけではなくグレーのハーフカラコンを選ぶ時にも3トーンが重なっているカラコンを選ぶといいです。
3トーンが重なったカラコンは通販サイトなどで探してみると、リルムーン以外にもいろいろと見つかります。
参考:リルムーン ワンデー クリームベージュ – おすすめのヘーゼルカラコン~本当に人気があるのはどれ?